ふくふく堂

生きづらさを感じる人たちへの情報発信!毎日をもっと楽しく生きるための実践ブログ!

MENU

新しい土地で意外と困る!?自分に合った美容室の選び方!!

美容室選びに困ったことはありませんか?

 

私は数年前、旦那さんの仕事の関係で地元を離れ、

新しい土地に引っ越した時に、すごーく困りました!

 

というのも、地元では長年、趣味の合う友人に切ってもらっていたため、

一から探して美容室に行くというのが約10年ぶりだったからです。

 

私は髪型を変えるのが一種の趣味のようなものなので、

自分に合った美容師さんが見つからないというのは、とても重大な問題でした。。。

 

4月になり、新しい土地で新生活が始まった方も多いでしょう。

また、今通っている美容室に不満がある方もいるかもしれません。

 

そんな方に向けて、私が新しい土地に来て、

自分に合う美容師さんに出会うまでの体験と、思ったことをご紹介します。

 

<もくじ>

 

約10年間同じ美容師さんでした

冒頭でも触れたように、私は旦那さんの仕事で今の場所に引っ越すまで、

地元に住んでおり、10年くらい同じ美容師さんに髪を切ってもらっていました。

 

その美容師さんは、趣味の合う友人で、私の生活スタイルや、

手の込んだヘアセットはめんどくさい・・・でもちょっと個性的な髪型が好き

という非常にめんどうな性格であること、更には、私の髪の毛のクセや生え方に

至るまで知り尽くしていたような人でした。

 

また、音楽や服の好みも似ていて、会えば共通の話題で盛り上がるという仲でした。

 

なので、要望をうまく伝えられないというもなく、仕上がりに不満だったことも

ありません。

なんなら「私に似合うと思うなら、お任せする~」といった具合でした。

 

久しぶりの美容室探しに苦戦

その関係性に慣れていたため、新しい土地で知り合いもいない中、

数多くの美容室の中から、どんな風に選べばいいのか、どこが自分の好みに

合っているのか全くわかりませんでした。

 

インターネットで調べて、いくつか絞ってみたものの、ネットの情報だけでは

ピンとこず・・・

「あれ?昔って、どうやって美容室選んでたんだっけ??」という状態が続き、

しばらくの間、決めきれませんでした。

 

最初は先輩の紹介で美容室を決めました

そんな時、新しく務めた会社の先輩が、「よかったら行ってみて」と、

通っている美容室の割引券をくれました。

 

そこは、自分でピックアップした美容室の中にも含まれていたところで、

「いつ間違いない髪型にしてくれるし、セットもしやすく仕上げてくれるから、

毎朝のセットもすごく楽!」という話が決め手となり、行ってみることに。

 

いざ行ってみると、店内は少しエレガントな感じで、

私の好みとはちょっと違うかも・・・と思いました。

 

髪型も、私にとっては大人びた印象のものになりましたが

「まだ1回目だし、クセや要望も伝えきれてないからこんなもんかな!」

と思い、次も同じ美容室に行きました。

 

2回目・3回目と通ってみて、担当の人はいい人だし、

髪型の仕上がりも悪くはないけど、なんとなく自分らしくない

気がしてきました。

でも、先輩の紹介でもあったし、セットもそんなに困ってなかったので、

もうちょっと通ってみよう!と思っていました。

 

それまでは、結婚式も控えていたので、ロングをキープしていたけれど、

4回目に行ったときは式も終えて、久しぶりにバッサリ切ろうと思い、

ショートにしてもらいました。

 

すると、翌日からすごくハネるようになり、セットが大変になりました。

 

自分でも頑張りましたが、朝のセットではうまく対処できないくらい

ハネてしまっていたので、電話で相談し、改めて伺うことに。

 

状態を見てもらい手直しをしてもらいましたが、結局うまく直らず・・・。

 

それからしばらくは、毎朝のセットが憂鬱に。

髪形が決まらないことで、1日中どんよりとした気分で過ごし、

早く伸びないかなぁ、と思うばかりでした。

 

私は、美容室に行くこと自体を楽しみにしているタイプなのですが

それからは「次の美容室どうしよう・・・」と悩むばかりで、

同じ美容室に通う気にはなれませんでした。

 

今の美容室との出会い

そんな中、勤務先の事務所が同じ街の、別のビルに移転になったのですが、

新しい事務所の上の階が、たまたま美容室でした。

 

外からも観葉植物がたくさん見えて、看板もシンプルでおしゃれ、

入口も木製のとびら・・・と「好きなタイプのお店かも~」という印象でした。

 

新しく移転してきたご挨拶で、店内にお邪魔しましたが、

入った瞬間「あ、ここ好きだわ!」とピンときました。

 

店内の雰囲気も、美容師さん自体の雰囲気や服装・髪形も、自分が好きな

ジャンルに近いように感じ、次回はこの美容室に行ってみよう!と決めました。

 

 

新しい美容室に行ってみると

髪がある程度伸びたころ、その美容室に伺いました。

 

初対面が、会社としてのご挨拶だったこともあり、

最初こそ硬かったものの、段々と会話が弾んでいきました。

 

そして、地元で友人に切ってもらっていた時のような、安心感と

わくわく感が思い出されたのです。

 

仕上がりも満足でしたし、

「ネコさんの髪は、こういうクセが強く出ますよね、伸びてくると~~~

なので、ここは・・・にしました!」

「朝は、こんな風にブローしてみてください!」

と、解説&セットの方法も詳しく教えてくれ、とても信頼できました。

 

 

2回目に行ったとき、

 

“地元でずっと友人に切ってもらっていたため、引っ越してきてからどうやって

自分に合う美容師さんを探したらいいかわからず困っていた”

 

ということ、

 

“前回行ってた美容室は、悪くはなかったけど、いまいち好みが伝わらなくて

仕上がりに満足できなかった”

 

ということをお話ししました。

 

すると、「美容師は注文があれば、もちろん技術的にその髪形にすることは

できるが、やはり、美容師自身の好みや得意・不得意があります。

というお話を伺いました。

 

なるほど・・・そりゃそうですよね。

 

ひとくくりに「ショート」と言っても、いろいろなショートがあるわけですし、

参考の写真を用意して、正確に要望を伝えたと思っても、

好みが違えばイメージしている仕上がりも違ってくるわけですから。

 

そうすると最終的には、その担当と好みが合うか、合わないか、ということで

判断するのが一番なんだなとはっきり思いました。

 

そして、通い始めて2年半

その美容室に通い始めて、もう2年半になります。

 

私から「こんなイメージで!」「このクセが出るのが最近の悩み」などと

相談した際には、それをうまく汲んで仕上げてくれ、

次に美容室に行くまでに伸びてきても、不便の無いようにしてくれます。

 

また、美容師さんのほうから「ネコさんに似合うと思うので、次はこんな髪型

してみませんか?」と、いろいろな髪型を提案頂くこともありますが、

今のところ「これはちょっと・・・」と思うことはありませんでした。

 

「そんなおしゃれなの、私に似合うかな!?」と思ったことはありましたが、

実際にしてみると、すごく似合うように仕上げてくれます。

 

客観的に提案してもらえると、自分では選択肢に入らないような

新鮮な髪型に出会えますし、私の髪質でこんな髪型もできるのか~と、

新しい発見もあるので、とても楽しいです。

 

同じアーティストが好きなことも、イメージを共有しやすい大きな理由だと思います。

 

「あのミュージックビデオの時の感じで!」

「あのCMの時の髪形をいつかやってみたい!」など、

髪型そのものだけでなく、好きな世界観も知っているため、より確実にツボを押さえてくれているような気がします。

 

地元の友人に切ってもらっていた時のように、自分に合った美容師さんに出会えて、本当に良かったと思いました。

 

まとめ - 自分に合う美容室を探して思ったこと

----------------------------------------------------------------------

まずは

・どう探していいかわからない場合は、まず外観や雰囲気が自分の好みかどうかで判断しよう!

・髪型は毎日人の目に触れるもの。自分が満足かどうか・好みかどうかはすごく大切な問題!好みや困っていることを美容師さんに伝えてみよう!

自分の好みと合わないな・・・と思ったら

・美容師さんも人だから、個々によって好みや得意・不得意があるのは当然。だからこそ、“合わない”と感じたら、思い切って変えてしまおう!

---------------------------------------------------------------------

好みや考え方があう人とは、意思の疎通がしやすいですよね。

 

美容室選びも一緒で、まずは自分と好みが合う人を探すのが大事だなと思いました。

 

それを判断する第一段階として、看板や外観、店内が見える場合は店内の様子などが材料になるんだと思います。

 

合う・合わないは本当に個人によって変わってきます。

 

私の体験談の中に、先輩から紹介してもらった美容室がありましたが、

そこは先輩には本当に合う美容室だったと思います。

先輩はいつも髪型も素敵だったし、服装や雰囲気にもマッチしていました。

でも、私の好みとは違いました。

 

人からの紹介でなく、インターネットで探しても同じようなことがあると思います。

「口コミで評判だったから行ってみたけど、そうでもなかった」

「お店の雰囲気がよさそうだったけど、担当してくれた人はイマイチだった」

・・・などなど。

 

私の場合、要所要所で「私の好みとは違うかも・・・」という違和感を

感じながらも、なんとなく通い続けてしまいましたが、

今となっては、違和感を感じた時点で変えてもよかったなぁ、と思います。

 

折角、数ヶ月に一度、あるいは毎月通う場所ですから、

有意義な時間を過ごしたいし、ハッピーな気持ちで帰りたいですよね!

 

新しい土地で美容室探しに迷っている方、今の美容室が自分に合っていないなぁ

と感じている方へ、少しでも参考になればと思います。

スポンサーリンク