ふくふく堂

生きづらさを感じる人たちへの情報発信!毎日をもっと楽しく生きるための実践ブログ!

MENU

もちもち図鑑【どらもっち あんこ&ホイップ】~独断と偏見でもちもち度を評価!~

もちもち図鑑とは

もちもちな食べ物が大好きな私が、独断と偏見でもちもち度を評価する図鑑です。

パンもお菓子も、「もちもち」と称されるたくさんの商品が出ていますが、もちもちの中でも食感に違いがあります。

そこで、理想のもちもちにより多く出会うべく、「どれくらい」「どんな」もちもちだったかを、超個人的な好みを基準に記録していくものです。

 

もちもちとは

「食感が柔らかく粘り気のある様」や「コシが強く弾力のある様」を表し、主に食べ物に対して使われる言葉である。触り心地を表す際にも使用されるが、そのどれもが人間を癒し、幸せな気持ちにさせるものである。    

                            by.ふくふく堂

 

隠れた絶品グルメを産直!九州おとりよせ本舗

 

もちもち図鑑  :どらもっち あんこ&ホイップ

f:id:fukufukudo269:20200416180932j:plain

ローソンにて発売の「どらもっち」。

味は「ショコラ&ホイップ」も出てましたが、やはり安定の「あんこ&ホイップ」でしょ!

 

《ローソン公式サイト》

どらもっち(あんこ&ホイップ)|ローソン公式サイト

 

甘いもの大好き!和菓子大好き!な私ですが、あんこのみがぎゅっと入っているどら焼きは、一度に全部食べ切れません。

しかしホイップクリームが入ると、あら不思議!!ぺろりと食べられちゃいます。

この組み合わせを考えた人は天才です。あんことホイップ・・・どちらもこってりしているはずなのに、それぞれ違った甘さが合わさって、美味しさも食べやすさも倍増です!

カロリーが気になるところですが、すでに何度もリピートしているスイーツです。

 

ビジュアル

“もちっぎゅっ”とかわいいいらしいイメージ写真が特徴的です!

もちもち食感はもちろん、本当に“ぎゅっ”と入っているのか気になるパッケージ!

f:id:fukufukudo269:20200416180836j:plain

 

製造は(株)モンテールさん。

気になるカロリーは「271kcal」・・・あれ!?意外と高くない!と感じるのは私だけ!?

f:id:fukufukudo269:20200416180851j:plain

評価

f:id:fukufukudo269:20200416180914j:plain

生地を触った感じは、しっとりもちもち!

そして切ってみると、パッケージ通り、あんこもホイップもぎゅっと詰まっています!f:id:fukufukudo269:20200416180230j:plain

大きくなお口でぱくっとでいきましょう。

美味しいですね!間違いありません。裏切らない美味しさです。

 

さて、肝心の食感ですが、しっかりもちもちです!結構弾力があって、食べる前の期待を裏切らないもちもちです。この生地の部分だけで売ってても買うかも~。

もちもち度 (5段階評価)

もちもち度は ★3.0!

ローソン公式サイトで紹介があるように、どら焼きの生地の部分は「薄皮」だそうです。もちもちな生地だけがメインではなく、中身がたくさん入ったどら焼きなので、生地の割合が多いわけではありません。

そのため、食べ終えると、もっとこのもちもちを感じたい!と思ってしまいます。どらもっち1つで満たされる私のもちもちゲージは、MAXが10だとすると8くらい!なので、★3としました。もちろん、スイーツとしては満点です!

もちもち贔屓の私としては、もっと生地が厚くても嬉しいんですが、きっとそうするとホイップがつぶれちゃうし、全体のバランスが取れないでしょうね(笑)

 

まとめ

もちもち生地+あんこ+ホイップで、税込180円!

コンビニスイーツも高級な価格になってきていますが、私的にどらもっちはコスパ良いと思います!好きなものがすべて入っていて、しかもおいしい!普通の生地のどら焼きと、どらもっちが同じ価格で売ってたら、どらもっちを買うと思います!

 

そういえばついつい「あんこ&ホイップ」を買ってしまいますが、「ショコラ&ホイップ」をまだ試していません。次見かけたら、ショコラも試してみたいと思います!

スポンサーリンク