ふくふく堂

生きづらさを感じる人たちへの情報発信!毎日をもっと楽しく生きるための実践ブログ!

MENU

『姫路タンメン』量が選べて、野菜がたっぷり!胃腸が弱い人・たくさん食べられない人にもお勧め!!

f:id:fukufukudo269:20200722093737j:plain

外食は、ファミリーでもひとりでも、普通なら楽しみなイベントではないでしょうか。

 

しかし、胃腸が弱く、すぐお腹を壊す体質で、かつ一度にたくさんの量を食べられない私にとっては、そんなにわくわくしたものではありません。

 

しかし昨日、用事があって訪れた姫路駅前で、『姫路タンメン』というお店に入りましたが、そんな私でも喜んで食べられる美味しいタンメンだったのでご紹介します!

 

<もくじ>

 

 

姫路タンメン

姫路駅前の店舗は2017年オープンしたお店のようで、今更なのですが初めて入りました。

 

「野菜足りてますか?」という看板が目を引きます。

 

2019年12月には、福崎店として2号店がオープンしたそうです。

 

そもそも先に述べた事情からあまり外食をしないので、この手の情報に疎くて申し訳ないのですが、検索したらブログでもたくさん紹介されていたり、口コミも多かったりと、人気店であることが伺えました!

 

関連ランキング:ラーメン | 姫路駅山陽姫路駅

 

 

胃腸が弱い人・たくさん食べられない人にもおすすめ

さっぱり塩味スープとショウガに、アクセントのショウガ醤油

今回選んだのは、店名でもある『姫路タンメン』。(写真は少し手をつけてから撮ってしまったものです。)

 

麺が見えないほどの野菜と、たっぷりのショウガが乗っています。

f:id:fukufukudo269:20200722112715j:plain

たっぷりの刻みショウガ

スープから頂きましたが、野菜の旨味と塩味で「あ、美味しい!」とすぐに感じました。

 

野菜スープとして出されても、全部飲み干せてしまうくらい好みの味でした。

 

次に、ショウガを溶かしながら頂きましたが、さっぱりしたスープが更に引き締まり、ちょっとショウガ独特のピリッと感が効いて、とても美味しかったです。

 

暑い中で食べたタンメンですが、正に夏に汗を流しながら食べるのにぴったりの美味しさでした。

 

またカウンターに置いてある「ショウガ醤油」を好みで入れても美味しい、とのことだったので、後半にはそちらを入れてみました。

f:id:fukufukudo269:20200722112740j:plain

それまで堪能した塩ベースのスープに、ショウガの旨味が溶けだした醤油が入り、また違った味わいでした。

 

こちらも非常に美味しく、アクセントになり、最後まで飽きずに食べ進めることができました。

 

さすがにお腹がいっぱいでスープは飲み干せませんでしたが、定期的に食べたくなる味です。

 

野菜がたくさん、麺は固めの平うち太麺

ラーメン屋に限らずとも、外食でこんなにも野菜がたくさん食べられることは少ないと思います。

 

特にランチはガッツリ食べる方が多いこともあり、肉がたくさんだったり、味がこってりしたものがメインのお店が多く感じられます。

 

しかし、『姫路タンメン』は野菜が多いどころか、肉類は入っていませんでした!

 

野菜がメインだと嬉しい理由は2つ!

①多少食べ過ぎても胃もたれしないこと

②胃にずっしり来ないこと

です!

 

ラーメンに乗っているチャーシュー1枚でも、かなり満腹ゲージがチャージされてしまい、他の何かを残すことになります。

 

また、チャーシューと麺を食べ進めると、確実に胃が重くなる上、消化に時間がかかり、しんどい思いをします。

 

それに比べ、野菜が多い分には、胃が重くなることも、消化に支障が出ることもないので、私としては量やペースに気を使いながら食べる必要がないのが嬉しいのです。

 

そして、その後お腹を壊すリスクも低くなるので、ちょっとお腹いっぱいでも、残さず食べることができるのです!

 

麺はしっかり歯ごたえのある平打ち太麺で、普通の量ではとても食べ切れないくらい、食べ応えがある麺でした。

 

 

量が選べる「並」「小」「ハーフ」

写真だけ見ると、比較対象がないので結構なボリュームに見えますが、実はハーフサイズなんです。

 

上であげたように、おそらくハーフ以外を選んでいたら、食べ切れなかったでしょう。

 

なので量を選べるのはかなり嬉しいです!

 

並・小・ハーフと三段階あり、今回選んだハーフは、麺が半分の量で野菜が200gでした。

 

《サイズと量》

並・・・ 麺 1玉 / 野菜360g

小・・・麺 1玉 / 野菜200g

ハーフ・・・ 麺 半玉 / 野菜200g

 

この麺が半分というのが重要なんです。

 

普通、具材や野菜がたっぷりのっている場合も、麺は普通の量なので全体の量が増え、食べきれません。

 

そのため、いつも一択。お店で一番シンプルなラーメンを頼むことになります。

 

しかし『姫路タンメン』では、野菜はたっぷりでも、胃にずっしりくる麺の減らしてくれているので、とても食べやすい!

 

昨日は珍しく完食しました!!

 

ささいなことですが、「美味しいのに残してしまった」という後ろめたさを感じることが多い私にとっては、ひとりで完食したという事実は喜ばしいことなのです。

 

お店の場所は、キレイな駅ビルの前

どんなに美味しい食事をし、完食できたとしても、私について回るのはお手洗い問題。

 

食べ物の話の延長で申し訳ありませんが、「安心して使えるお手洗いがあるか」というのは重要なことなのです。

 

もちろん飲食店であれば、だいたいの場合お手洗いはありますが、大事なのは「場所」と「数」!!

 

万が一お腹が痛くなった際、お手洗いが一つしかないと、すぐに自分が入れない・私が入っていることで待たせてしまう、という心配があります。

 

また、店のレイアウトの関係で、お手洗いのすぐ前まで座席がある場合があり、お手洗いの使用率が高い私としては、気になってしまいます。

 

更に、お店を出た後にお腹が痛くなった場合、「あそこに行けば確実にお手洗いに入れいる!」という確かな情報があれば、精神的に落ち着きます。

 

今回は店内のお手洗いは使用しませんでしたので、数はわかりませんが、お店自体が広くないので、厨房・席とも近い位置にありました。

 

しかし、立地は、キレイな駅ビルの目の前!

 

仮に、食事途中でも店を出た後でも、すぐにキレイなお手洗いが使える!という安心感が大きく、存分に食事を楽しめました!

 

 

メニューが豊富!

更に嬉しいのは、メニューが豊富なこと!

 

私が食べた野菜たっぷり姫路タンメンの他に、みそ味の味噌タンメン・チャーシューたっぷりの肉タンメン・麻婆豆腐をかけた麻婆タンメンなど、タンメンだけでも数種類。

 

その他に、シンプルな中華そばや、油そば・肉そばなどのガッツリメニュー、姫路レッドという名の激辛メニューまで、幅広く用意されています。

 

一緒に行った旦那さんは油そばと、サイドメニューの『から揚げ&餃子』を頼んでいましたが、どれも美味しかったそう。

 

また、私とは正反対にたくさん食べる旦那さんですが、油そばは並盛りで充分満足できる量だったようです。

 

ガッツリこってり食べたい旦那さんと、さっぱりした美味しいものを少し食べたい私が、一緒に楽しめるというのも大きな魅力でした!

 

 

まとめ

外食を楽しむことを半ば諦めていた私ですが(笑)、姫路タンメンは次に行く機会があったら何を食べようか、楽しみになるお店でした!

 

  • 姫路駅前で、駅ビルすぐそばの好立地!(※2店舗目は福崎店)
  • 自分が食べたい量が選べるのが嬉しい!
  • メニューが豊富で、様々な人が楽しめるお店!
  • 塩味の姫路タンメンは、ショウガが効いたさっぱりスープと、たっぷりの野菜、平打ち太麺がマッチした、クセになる美味しさ!

 

私と同じように胃腸が弱く、外食の度に何を食べるか悩む方は、一度食べてみていかがでしょうか!!

スポンサーリンク