ふくふく堂

生きづらさを感じる人たちへの情報発信!毎日をもっと楽しく生きるための実践ブログ!

MENU

【HSPの日常】グッと寒くなって、心までキュッと縮こまる季節です!自分に優しくいきましょう!

f:id:fukufukudo269:20201111163207j:plain

                                                                   Photo by Matthew Henry on Unsplash

こんにちは~。

 

グッと寒くなりましたねぇ。

 

晴れてはいるけど太陽は薄雲に隠れたまんまで、雰囲気まで寒々しい。

 

こんな日は、体と一緒に心までキュッと縮こまって、訳もなく切なくなりませんか(;´`)?

 

 

 

心細くなったら、まずは体を温めよう!

今日はちょっと買い物があって、車でショッピングモールに行きました。

 

近所のスーパーやコンビニと違い、家電屋さんに洋服屋さん、雑貨屋さんなど、多様なお店がありお客さんも多め。

 

そこにひとりで行ったら、心細くなってしまいました。(´・・`)

 

いつもなら気にならないのですが、やはり晩秋とは人の心を物悲しくさせるものなんでしょうかねぇ。

 

こうなったら、さっさと帰るのが一番!(いつもそそくさと帰ってますが・・・)

 

モコモコな部屋着を羽織って、あったかいものでも飲んで、まず体を温める!

 

するとだんだん、体と一緒に心もほぐれてくるのでおすすめです!

 

 

自由で元気に活動できるフィールドが「お家」なだけ

私は目的もなくショッピングモールとか、ファッションビルをぷらぷらしません。

 

疲れちゃうので。

 

こんな風に書くと・・・

 

「遠出できなくてかわいそう」

「ひきこもってばかりで、ヒマそう」

 

そんな風に感じますか?

 

 

でもね、全然そんなことないんですよ。

 

 

コロナウィルスの流行でお家時間が長くなった2020年。

 

「お家にいてストレスがたまった」という人も多い中、「意外とお家で過ごせる」って思った人もいるんじゃないでしょうか?

 

私にとってお家の中は「安全な宇宙」とでも言いましょうか。

 

いくら時間があってもやることがつきない空間です。

 

それもこれも、インターネットの発達のおかげなんですけどね。

 

 

 

「お家で過ごす」って、ゴロゴロ・ダラダラするイメージもあるかと思いますが、私はお家の中で精力的に活動しています('ω')!

 

誰の顔色をうかがう必要もなく、好きなことを調べまくったり、本を読み漁ったり、お菓子やパンを作ったり、あっという間に一日が終わります。

 

そして、気分が沈んだら、中断できるのもいいところ。

 

友達と出かけてる時に、急に帰りたくなっても、実際にそうはいきませんからね。

 

 

 

インターネットやSNSの普及で、「人とのつながりが疎遠に」と言われたりもしていますが、私はあまり感じません。

 

今日もこれから友人の引っ越し準備の手伝いに出かけます。

 

ほぼお家にひきこもっている私でも、友達もいるし仕事もあります。

 

 

人に合わせて無理に外出していた時代より、自分のために自分の時間を使っている感じがして、心身ともに健康的で幸せです。

 

 

 

あらあら、何の話してんだか(笑)

 

これからどんどん寒くなりますね。日照時間も短くなり、そもそも天気が悪くて太陽が出ない日もあります。

 

そんな日が続いて気分が沈んだら、お家であったかくして、好きなことをして自分に優しくしてくださいね。

スポンサーリンク