ふくふく堂

生きづらさを感じる人たちへの情報発信!毎日をもっと楽しく生きるための実践ブログ!

MENU

アフィリエイトブログで一番難しいのはテーマ決めだと思う

f:id:fukufukudo269:20210109151146j:plain

アフィリエイトブログとして運営している皆さんは、開始すぐにテーマを決められたんでしょうか?

 

私は、去年の3月に、会社に頼らない収入が欲しいと考えたことをきっかけに始めましたが、

 

早々に「アフィリエイトに向いてないな?」と思ったぐらい悩みましたし、なんなら今も迷走中です(笑)

 

 

<もくじ>

 

 

始めてみて、アフィリエイトに向いてないと思った

「商品レビュー」そもそもそんなに物欲がない

f:id:fukufukudo269:20210109152656j:plain

アフィリエイトの代表といえば、買ったものや自分が試したもののレビュー。

 

「そういうのなら、できそうかも」と思っていざ取り掛かってみると、私たち夫婦が予想以上に買い物しない、ということに気づきました(笑)

 

 

もちろん、レビューするためにわざわざ買ってみる、試してみるというプロもいて、本気で稼ぎたいならそれが正しいのかもしれませんが、

 

モノを増やしたくない夫婦な上に、本当に欲しいものが最低限あればいいという思考の持ち主なので、「絶対向いてないやつだ」とすぐに理解しました。

 

お金云々ではなく、部屋にモノがあふれる→結局使わなくて捨てる→せっかく買ったものがゴミになる→環境悪化の原因の一端を自分も担っている、という循環を想像するだけで憂鬱なので、レビュー用に無料・格安で商品提供しているアフィリエイトプログラムも活用できていません。

 

実際のところ、商品レビュー系のYoutuberさんやブロガーさんはどうしてるんでしょうか・・・。意外とどうにかなるものなんだろうか。

 

 

 

食レポ」そもそもそんなに食べられない

f:id:fukufukudo269:20210109152755j:plain


食レポ・食べ物系の商品紹介も多いテーマですよね。

 

私もこれにはお世話になっていて、基本家から出ないため、近所のコンビニの新商品にすら疎く、食レポブログをメニュー表のように使わせていただいています(笑)

 

 

甘いスイーツやパン、もちもちした食べ物が好きなので、「これなら自分のこだわりを語れるんじゃないか」と思い、最初のうちは記事にしていました。

 

 

 ☟こんなんとか。恥ずかしいので見なくてもいいです。

fukufukublog.net

 

 

しかし、始めてみると意外と買わない(笑)

 

まず、若いころ極貧生活を送った経験から、お金を使うことに臆病になりすぎて、あまり買い食いをしないという、若干引かれそうな暗い理由と、

 

そもそも周りに「小食だね」と言われる部類の人間なので、そんなにしょっちゅう食べるわけではなかったんですよね・・・。

 

パンも、いろんなお店に行って味を比べるというよりかは、「食べたかったら自分で作ればいいじゃない!」というタイプなので、お店紹介もそんなにできない。

 

そのため、新商品のレポには乗り遅れるし、自分が食べた時のみの更新だと2週間に1回がいいところ。

 

稼ぐためにやるなら、これもちょっと厳しい。

 

こちらも、ブログのために購入している・食べているという方もいると思うんですが、体調、悪くならないんかなぁ・・・

 

 

 

意外と割り切りが必要かも

 

そんなこんなで、「やってみよう!」と思ったジャンルは、いざやってみたら私には合わないと気づきました。

 

自分にあったジャンル・やり方を見いだせない日々は、正直落ち込みました。

 

稼ぐ稼げないの前に、「私ならコレでしょ!」と思えるほど詳しい分野がないってことにも凹みました。

 

多分、アフィリエイトで一番難しいのって、「自分が書けて、かつ見られるジャンルを探す」ってことかなって思います。

 

特に私みたいな性格の人は、自分がやっていることに意味や理由を見出したがるので、いくら稼げるジャンルだったとしても、自分の興味のある分野や夢中で書ける分野でないと、「なんでやってるんだろう・・・」となりかねない。

 

「仕事」と割り切ってやるくらいの覚悟がないと難しいだろう、ということはわかっていても、そのためにストレスや不快感を抱えてやるのは、ちょっと自分には合わないかなと思いました。

 

それだと、組織にいて働いてた頃と、ストレスフルな状態は変わらないので。

 

 

 

今のところ趣味のブログ

他にもいろいろとやりたいことがある状況なので、無理にブログで収入を上げようとするのは、一旦辞めました。

 

とりあえずメインの収入源はあるので、ゆくゆく「稼げるブログ」が作れるようになったらいいかな、ぐらいの気持ちでいます。

 

 

ブログ自体は書くのが楽しいんですよね。ちょっと離れてても、定期的に「書きたい!」って思うことが出てくるので、過去の記事☟でも触れていますが、アウトプットの場としてとても役に立っています。

 

fukufukublog.net

 

何より、文章の書き方や構成を考えたり、HTMLを勉強したり、ブログを始めなかったら触れることのなかったことを知れてとても楽しい。

 

頑張って3か月で成果を上げる方もいらっしゃいますが、私は形になるまでに時間がかかるタイプ。

 

始めてから1年も経っていないことを考えれば、まだまだ勉強中といったところでしょう。

 

老後のために、10年後くらいには形になっていればいいかな、と思うようにしています。

 

 

 

楽しかったら続けて、そうじゃなかったら辞めればいい

f:id:fukufukudo269:20210109153104j:plain

周りに比べ遅れをとっているようで焦ってしまっている方、いると思います。

 

特に、あれがよくないですね!「コツコツ続ければ誰でも稼げる!」的な。

 

もちろんうまい話は無いです。何かしら努力や工夫が必要です。

 

でも「誰でも稼げる」はずのに、稼げないとなると、そんな自分がダメな気がしてしまいませんか?

 

私はそのタイプでした。

 

 

成果をあげていない私が言っても説得力がありませんが(笑)、ボチボチでいいんじゃないですかね。

 

辛い気持ちのまま続けることはできないし、「自分には合わない」と思ったら辞めてもいいわけだし。

 

楽しかったら続ければいいんですよ。

 

まぁ、自分に言ってるんですけどね(笑)

スポンサーリンク