ふくふく堂

生きづらさを感じる人たちへの情報発信!毎日をもっと楽しく生きるための実践ブログ!

MENU

もちもち図鑑【ミスド もちクリームドーナツコレクション】~独断と偏見でもちもち度を評価!~

もちもち図鑑とは

もちもちな食べ物が大好きな私が、独断と偏見でもちもち度を評価する図鑑です。

パンもお菓子も、「もちもち」と称されるたくさんの商品が出ていますが、もちもちの中でも食感に違いがあります。

そこで、理想のもちもちにより多く出会うべく、「どれくらい」「どんな」もちもちだったかを、超個人的な好みを基準に記録していくものです。

 

もちもちとは

「食感が柔らかく粘り気のある様」や「コシが強く弾力のある様」を表し、主に食べ物に対して使われる言葉である。触り心地を表す際にも使用されるが、そのどれもが人間を癒し、幸せな気持ちにさせるものである。    

                            by.ふくふく堂

 

 

<もくじ>

 

 

もちもち図鑑  :ミスド もちクリームコレクション

f:id:fukufukudo269:20200716100716j:plain

7月3日から、ミスタードーナツで「もちクリームコレクション」が販売となりました。『MOCHI CREAM』というもちスイーツの会社との共同開発で、こちらの会社の「もちフィリング」が使われている商品だそうです。

※大福ドーナツのみ求肥使用。

 

<MOCHI CREAM 公式HP>

☆『ミスタードーナツ様』との共同開発商品がスタート!

 

 

私、もちもち好きを公言しておりますが、正直そこまで期待していませんでした。

 

ミスドもMOCHI CREAMも好きだけど、コラボをすることで、それぞれの良さが失われるのではないか!?」という気持ちが強かったからです。

 

そして、どちらもそれぞれで完成された食べ物故、「もち×ドーナツ」ってどちらも主張が激しいな・・・という印象も。

 

しかし、もちもち好きとしては、やはりその真偽を確かめねばなりません!

 

ミスタードーナツ 公式HP>

misdo meets MOCHICREAM もちクリームドーナツコレクション|新商品|ミスタードーナツ

 

 

ポン・デ・もちクリーム

f:id:fukufukudo269:20200716104122j:plain

ポン・デ・リングに、もちフィリングとホイップが挟まっている商品です。(他に、ポン・デ・いちごもちクリームという、いちご味の商品もあります。)

 

表面のキラキラは、公式HPで「キラキラしたトッピング」と表現していて、特に甘さもありません。食べた感じは、オブラートを食べた時とちょっと似てるけど、何かはわかりませんでした。

 

もちフィリングがメインで、ホイップクリームの分量が少なめでした。他はグレースが少しかかっているのみです。そのため、全体的に甘さは控えめで、シンプルに「もちもちなものを食べている」と言った感じです。

 

ポン・デ・リングは元々もちもちしているドーナツですが、サンドされていたもちフィリングの、柔らかく伸びのあるもちもちが合わさって、より長く食感を楽しめる商品でした。

 

もちもち度は ★4.5

 

もちもち食感の観点から言えば申し分ないです!個人的にはもう少し甘さ・味のアクセントがあってもいいかなと思いました!

 

 

レモンもちクリームフレンチ

f:id:fukufukudo269:20200716105037j:plain

フレンチクルーラーに、もちフィリングとレモンクリームがサンドされた商品です。表面にはホワイトチョコとキラキラトッピング。

 

半分に切ったら、レモンの爽やかな香りが!

 

私、もち類はあんことかチョコとかこってり味が好きで、あまりさっぱり味は好んで食べないんですが、こちらはとても香りが良くて、切った瞬間に「美味しそう!」って思いました!

 

フレンチクルーラーが軽い食感なので、レモンの風味が加わって非常に清涼感のある、これからの時期にピッタリな商品だな、と思いました。

 

もちフィリングに関しては、ポン・デ・もちクリームに挟まっていたものと配合の違うものなのか、ただ単に感じ方が違っただけなのかわからないですが、そんなにもちもち感が強くなかったです。

 

もちもち度は ★1

 

しかしそれが、歯切れのいいフレンチクルーラーにはピッタリなんだと思います。通常のフレンチクルーラーより、ほどよく食べ応えあるかな、といった感じです!

 

あずきもちシュー

f:id:fukufukudo269:20200716110918j:plain

てっきりまん丸なドーナツなのかと思ったら、穴のあいたドーナツだったんですね(笑)

 

生地は「もちもち食感のシュードーナツ」ということで、また今までと違った食感のドーナツがベースとなっています。

 

その上に、ホワイトチョコ・あんこ・もちフィリング、あとキラキラトッピングが乗っています。中には何も入っていません。

 

ドーナツ生地は、手で持った時の感触は確かにもちもちです。そして、切るのが大変なぐらい柔らかかったです。

 

もちもち度は ★2

 

「シュードーナツ」ということで中は空洞が多く、軽い食感でした。手で持った時の印象に比べると、実際食べたらそんなにもちもちは強くないなと思いました。

 

もちフィリングも、真ん中に乗っているだけなので、全体的な食感に関わるほどのインパクトはありませんでした。

 

あんこがのっていることで、結構甘さが強いです!ただ、生地が軽いのでそんなに胃にずっしりくる感じはないです。

 

あんこ+ホワイトチョコの部分を食べた時に、「なんかこの風味食べたことあるな・・・」と思ったんですが、かき氷の練乳あずきの味を思い出しました!

 

 

大福ドーナツ いちご

f:id:fukufukudo269:20200716112418j:plain

こちらも切るのが大変でした・・・写真は少し潰れてしまっています。

あずきもちシューと同じシュードーナツに、ホイップクリーム・いちごジャムが乗って、全体を求肥が包んでいます。(他に、レモン味があります。)

 

いちごジャムでさっぱりした甘さ!こちらももっと重いと思っていましたが、いちごジャムでさっぱりしているのと、生地が軽いので、見た目より食べやすかったという印象でした。

 

他の商品はもちフィリングですが、こちらのみ求肥が使われているそうです。 

 

全体を求肥で覆われているだけあって、いちばん求肥そのものの、もちもち感が感じられました!しかし、全体的なもちもち感はそんなに強くないです。

 

もちもち度は ★3

 

クリームとジャムが真ん中に集まっているため、ドーナツ生地と求肥のみを食べる、という部分が少し多いかなと思いました。

 

もちろん、ドーナツも求肥も美味しいですが、それらのつなぎ役として、クリームとジャムがもう少し端の方まであると、より嬉しかったかなぁと思いました!

 

 

まとめ

もちもち度まとめ

  • ポン・デ・もちクリーム ★4.5
  • レモンもちクリームフレンチ ★1
  • あずきもちシュー ★2
  • 大福ドーナツ いちご ★3

 

やはり、もちもち生地がウリのポン・デ・リングとのコラボが強かったですね!

 

あずきもちシュー・大福ドーナツの生地も「もち食感なシュードーナツ」ということでしたが、ポン・デ・リングとはまた違った食感で、軽さが特徴的でした!

 

全体通しての感想

  • どれも予想以上に美味しかった!
  • もちもち感が一番強いのは、ポン・デ・もちクリーム!
  • さっぱり爽やかな味で、軽い食感が好きなら、レモンもちクリームフレンチ!
  • もちの相棒はやっぱりあんこ!という方は、あずきもちシュー!
  • 求肥のやさしい味わいを最大限感じたいなら、大福ドーナツ!
  • あずきもちシュー・大福ドーナツは、思ったより生地が軽く食べやすかった!

 

あずきもちシューを食べて、「かき氷の練乳あずき」に似てる・・・と思って気が付いたことがあるんですが、今回のシリーズは全体的に「かき氷」を意識しているのでは?

 

イチゴ味にレモン味、表面のキラキラトッピング・・・

 

もちってあまり暑い時期に食べるイメージがないので、もしかしたら、夏に向けた清涼感を意識しての味やビジュアルなのかな~、なんて個人的には思ったりしました!

 

もちもち生地のドーナッツとはひと味違い、ドーナッツにもちを挟む・乗せるという斬新なコラボが楽しい商品!!是非一度お試しください!!

 

スポンサーリンク